折り鶴から生まれたオリヅル再生紙は、広島市が推進する「折り鶴に託された思いを昇華させるための方策」として、平和公園の「原爆の子の像」に世界中から捧げられた折り鶴(千羽鶴)を活用して作られた再生紙です。アートCJプランニングでは、この事業に賛同し、広島から世界中に「平和」の思いを発信できる折り鶴、折り鶴再生紙を利用したオリジナル商品を企画製造、販売を展開して参ります。

 

「折鶴 線香」

原爆の子の像に捧げられた折り鶴を練り込んだお線香

(特許登録出願中)

 「折り鶴缶バッジ」

原爆の子の像に捧げられた折り鶴を使用した缶バッジ

(実用新案登録出願中)

 「折り鶴の箱」

絵を描いたりメッセージを書き込める箱

(平和学習教材用もあります)

(意匠登録 登録第1526135号)

「ピースペーパークラフト」

原爆ドームを再現したペーパークラフト

(意匠登録 登録第1549160号) 

 

====広島市の新名所「おりづるタワー物産館」で販売開始====

==平和公園資料館ミュージアムショップで2017年2月から販売==

====現在このホームページでも販売中!ご購入をお待ちしております====